HOME医学教育関連製品>外科手技


■外科基本手技 ■内視鏡手術(中級)
   ・縫合練習キット
   ・スキンパッド保持枠
   ・糸結びトレーナー
   ・腸管モデル
   ・開腹縫合トレーナー
   ・開腹&縫合トレーナー
   ・血管モデル
   ・組織モデル保持セット

   ・内視鏡手術トレーニングシミュレ-タ
                 -ProMIS

   ・MATTトレーナー
   ・トレーニング用腹腔鏡セット
   ・トレーニング用関節鏡セット
   ・スコープ保持アーム
   ・ラパロ腹壁パッド
   ・内視鏡手術トレーニングトルソ
   ・ポータブル内視鏡手術トレーナー

   ・外科剥離パッド
   ・婦人科剥離パッド
   ・子宮外妊娠モデル
   ・胆嚢モデル
   ・血管処置トレーニングモデル
   ・外科手技トレーニングボード
   ・トロッカー挿入トレーナー
■外科手術(中級)
   ・腹壁ヘルニアパッドセット
   ・鼠径ヘルニア修復術トレーナー
             (CD−ROM付)
   ・TEPヘルニア修復術トレーナー

■■■ 外科基本手技 ■■■
■縫合&吻合


全国数多くの医科大学でOSCE※1に採用いただいています。
※1(OSCE:客観的臨床
能力試験)

【19 9001】 縫合練習キット

縫合実習トレーニングに必要な持針器等の機械類、縫合針・糸などのスキンシミュレーターのセット。
多くの施設で卒後研修や臨床実習でのトレーニング、OSCE※1での評価用として採用されています。縫合パッドは生体に限りなく近い感触を実現するとともに、耐久性に優れ、同じ創傷部での縫合・抜糸を繰返し行えますので、低コストで十分な練習ができます。

〈構成内容〉
@[10 0074] 縫合パッドPro(L) A[10 0131]スキンパッド保持枠
Bへガール持針器 16cm C眼科剪刀(両尖 12cm)
D外科ピンセット 有鈎 E3号外科強彎角針5本
F3-0絹製縫合糸 40cm×10本、20m巻×1ヶ
GスカルペルNo.11 H収納ケース
いつでもどこでも練習したいときにできるキット


【19 9002】 縫合練習キット Eタイプ

上記構成品の@が[10 0041]縫合パッド(L)になります。

TOP↑



【10 0500】 スキンパッド保持枠 (改良型)

各種スキンパッドと組み合わせて机や手足に簡単に固定してトレーニングできる保持枠。
※S/L両サイズのパッドと組み合わせできます。

【10 0520】 保持枠ベース&アームバンド

従来の保持枠から改良型へのアップグレード用。固定ベース(吸盤付)、アームバンド、シール付マジックテープの3点セット。
●新開発の固定ベースの吸盤により、テーブルにしっかり固定。安定した状態で思う存分縫合のトレーニング!
●アームバンドを標準で装備。OSCEに向けて患者さんとのコミュニケーションもトレーニング。脚や腕に装着して外傷の処置練習にも良。

TOP↑



【15 0050】 糸結び手技トレーナー

本製品は、英国やアイルランドの外科学会で主催する外科基本手技コース(Basic Surgical Skills Course)で習得する手技を含め、外科手術に必要なあらゆる糸結びを包括的にトレーニングすることができます。本製品は、英国 Northern General Hospital の Jonathan Beard 先生及び Rotherham General Hospital の John Rochester 氏の協力により開発されました。

《習得できる技術》
・リーフノット
・器械結び
・外科結び
・スリップノット
・小さな開創での糸結び
・大きな開創での垂直上方からの深部糸結び
・大きな開創での斜め方向深部糸結び
《特徴》
・磁石の器具を利用することで組織の脆弱度を再現しました。
・2種類の手術における開創状態を再現します。
 −小型シリンダーを使用した浅く狭い状況での糸結びトレーニング。
 −大型シリンダーの配置による斜め方向や垂直上方からの腹部または骨盤腔内の深糸結び。
・透明なシリンダーで、実習生の手技や能力を用意に評価することができます。
・平行に配置された糸結びチューブは、生体に近い抵抗感を再現しています。
・軽くてコンパクトです。
《基本構成》
・糸結びトレーナー本体部(1)
・紅白コード(3)
・糸結び用チューブ(3)

【15 0058】 糸結び用チューブ(3本入り)
【15 0164】 紅白コード(3本入り)

TOP↑



【15 0061】 腸管モデル 30mmø
【15 0065】 腸管モデル 20mmø


生体に近い二層構造の腸管を使用して吻合実習トレーニングを行うことができます。

《習得できる技術》
・漿膜層縫合
・連続縫合
・端端吻合
・端側吻合
・ステープル

《特徴》
・二層構造になっています。
・人工素材を使用しているために衛生的です。
・組織モデル保持セット[15 0151]に固定して実習を行うことが可能です。
・吻合が完全に行われたか水を注入してのリークテストを行うことが可能です。
・寸法
 −外径:20mm又は30mm
 −長さ:約200mm

TOP↑

【16 0305】 開腹縫合トレーナー(スタンダード)

本製品は多層構造の腹壁パッドが透明のベースに取り付けられており、腹壁の外科及び縫合手技の実習を行うことができます。低価格でありながら、様々な外科手技を習得できる本製品は、トレーニングの必需品といえます。

《習得できる技術》
・腹壁の切開(開腹術)
・ヴェレス針の穿刺
・トロッカーの挿入
・Hassenテクニック
・診断的腹腔洗浄(DPL)
・白線の連続縫合
・皮内縫合
・結節縫合などの基本及び応用テクニックテクニック
《特徴》
皮膚、皮下脂肪層、白線、腹膜からなる多層構造のパッドにより、腹壁の解剖を再現しています。
・風船(擬似的腸管)を腹壁の張りを持たせる大きさに膨らまして、ベース(透明ボックス)に入れます。実習者は、風船を割らずに(腸管を傷つけることなく)腹壁を切開及び縫合する技術が求められます。
・ベースは耐久性があり、パッドを簡単に取付けることができます。
・腹膜は、パッドの中心部に向かうにつれて弛くなっています。
・パッド上の周囲に臍部が描かれています。
・パッドが生体に近い角度に配置されるようベースが傾斜しています。
・ベースが透明なので、実習生の手技を確認及び能力評価することができます。
・診断的腹腔洗浄(DPL)の実習の際、液体を使用することができます。
《基本構成》
・ベース(1)
・腹壁パッド(1)
 ([16 0307])
・腹膜(2)
・風船(5)

【16 0307】 開腹縫合パッド
      (腹膜2枚、風船5個付)

TOP↑



【16 0430】 開腹縫合トレーナー(プロフェッショナル)

本製品は、表皮、脂肪層、白線により構成された生体に近い腹壁パッドをしようしています。腹壁パッドに腹膜を貼り、透明のベースに取付けて使用します。腹壁の外科及び縫合手技の実習を行うことができます。

《習得できる技術》
開腹縫合トレーナー(スタンダード[16 0305])で習得できる手技に加え
・切開(linear,ellipse,flaps,shaped)
・Subcuticular undermining
・連続縫合
・ステープリング
・外科用接着剤の使用
《特徴》
開腹縫合トレーナー(スタンダード)の特徴に加え
・表皮、真皮、皮下脂肪層、白線、腹膜からなる多層構造のパッドにより、腹壁の解剖を再現しています。
《基本構成》
・開腹縫合ベース(1)
・プロフェッショナル腹壁パッド(1)[16 0431]
・腹膜(2)
・風船(5)

【16 0431】 プロフェッショナル開腹縫合パッド
      (腹膜2枚、風船5個付)

TOP↑

【43 6001】  開腹&縫合トレーナー

本製品は、実習生が基本的な人体構造を理解できるようになっています。ケースに膨らませたバルーンを入れ、その上から2色のネオプレン(耐油性ゴム)製の人工皮膚をかぶせて使用します。バルーンをわらずに2層の皮膚を切開し、各層を縫合する技術を習得することができます。

【43 6002】交換用キット(組織層2枚及びバルーン4個)

TOP↑



 血管各種モデル

さまざまな種類の擬似血管を使用して、基本及び中級の血管手術手技のトレーニングをすることができます。

【16 0660】 4mm×140mm 静脈(6本入り)
【16 0661】 6mm×140mm 静脈(6本入り)
【16 0662】 2mm×140mm 動脈(6本入り)
【16 0663】 4mm×140mm 動脈(6本入り)
【16 0664】 6mm×140mm 動脈(6本入り)
【16 0665】 8mm×140mm 動脈(6本入り)
【16 0666】10mm×140mm 動脈(6本入り)
【16 0667】20mm×140mm 動脈(6本入り)


《習得できる技術》
血管の種類により下記の手技を行うことができます
・血管吻合
 −端側吻合
 −側側吻合
 −端端吻合(inlay)
 −端端吻合(spatulated)
・静脈切開(横切開)
・動脈切開部の一次縫合
・動脈切開(縦切開)
・動脈欠損部のパッチ閉鎖
《特徴》
・衛生的な非動物由来素材を使用しています。
・組織モデル取付パーツに取付けて使用します。

TOP↑



【16 0609】 血管モデルセット

さまざまな種類の血管モデルを使用して、基本及び中級の血管手術手技のトレーニングをすることができます。

《習得できる技術》
血管の種類により下記の手技を行うことができます。

・血管吻合
 −端側吻合
 −側側吻合
 −端端吻合(inlay)
 −端端吻合(spatulated)
・静脈切開(横切開)
・動脈切開部の一次縫合
・動脈切開(縦切開)
・動脈欠損部のパッチ閉鎖
《基本構成》
(寸法は:直径×長さ)

・ 6mm×140mm 静脈(3)
・ 6mm×140mm 動脈(3)
・ 8mm×140mm 動脈(3)
・10mm×140mm 動脈(3)
・20mm×140mm 動脈(3)
・血管モデル用保持具(1)
・頚動脈パッチ
 (動脈内膜切除用)
 8mm×76mm(3)[16 0626]
・収納ケース

《特徴》
・衛生的な非動物由来素材を使用しています。
・付属の保持具に取付けてトレーニングを行うことができます。
・保持具を収納ケースに入れて使用すると、切創内の縫合のトレーニングを行うことができます。
・収納ケースに器具も収納することができます。

【16 0626】頚動脈パッチ(動脈内膜切除用)8mm×76mm(3本)

TOP↑

【15 0151】 組織モデル保持セット

外科手技、血管手術手技及び腹腔鏡手術トレーニング用の組織モデルを固定する保持具のセット。

《特徴》
・クリップを用いて腸管や血管などの組織モデルをMATTトレーナーのフラットな底面及び角度調整できる傾斜ボードに固定することが可能です。取付け可能な製品は、下記の通りとなります。
 −腸管
 −動脈及び静脈
 −縫合及び剥離パッド各種
・傾斜ボードを使用することにより、組織モデルをより生体に近い角度や難易度の高い位置に配置して外科手技トレーニングを行うことが可能です。
・系統的且つ段階的なトレーニングコースに。
・簡単に使用でき、応用が利きます。
・お手持ちのトレーニングボックスにも使用可能。
・耐久性があります。
・簡単に洗浄することができます。
《基本構成》
・クリップ(4)
・傾斜ボード

注意:本製品は、MATTトレーナー(スタンダード[15 0150]/ベーシック[15 0250])の基本構成に含まれています。

TOP↑


■■■外科手術(中級)■■■
■外科手術手技





↑MATTトレーナー(ベーシック)に装着した臍ヘルニアパッド

注意:本製品には、MATTトレーナーは付属していません。
【10 0400】  腹壁ヘルニアパッドセット


3種類のパッドを使用し、系統的且つ段階的に複雑さを増す腹壁ヘルニアの修復術を習得することが可能です。

《習得できる技術》
・ヘルニア欠損部の位置及び大きさを確認できます。
・メッシュ及び縫合糸などの準備
・内視鏡手術器具を使用したメッシュの経皮的挿入。
・内視鏡手術用縫合鉗子を使用したメッシュの配置及び固定
・腹壁下での腹腔鏡を用いたステープリング。
《特徴》
・パッドは腹膜と真皮の二層構造となっています。
・気腹状態を再現するため、ヘルニアパッドには張りがあります。
・MATTトレーナー(別売)のフレームを使用してパッドを固定します。
・動物組織と比較しても使いやすく。低価格です。
・トレーニングコースの進行に合わせてすぐにモデルを付け替えることができます。
・ステープルの位置及びメッシュが固定されているか確認することができます。
・MATTトレーナー(ベーシック)[15 0250]またはMATTトレーナー(スタンダード)[15 0150]の中で使用することが可能です。
《基本構成》
・臍ヘルニア[10 0410](1)
・正中ヘルニア[10 0420](1)
・下腹部ヘルニア[10 0430](1)

【10 0410】
臍ヘルニア(3枚入)
【10 0420】
正中ヘルニア(3枚入)
【10 0430】
下腹部ヘルニア(3枚入)

TOP↑



【16 0427】  鼠径ヘルニア修復術トレーナー(CD-ROM付)

本製品は、局所麻酔下での外鼠径及び内鼠径ヘルニア修復術のトレーニングを行うことができます。ハンズオンを通して手術過程において必要な手技の実習を行うことができます。付属のCD-ROMを使用して、セルフスタディーを行うことができます。(CD−ROMの内容は全て英語)

《習得できる技術》
外鼠径及び内鼠径ヘルニアの修復手術
・解剖学的標認点及び皮下組織層の認識
・切開部への準備
・局所麻酔及び切開
・精索の剥離
・ヘルニア嚢の処理
・メッシュのサイズ選択及び充填方法
・メッシュの固定
・縫合
《特徴》

【トレーナー本体について】
・解剖学的特長を再現
 −鼠径部のラインが示された腹壁
 −筋肉層(外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋、横筋筋膜)
 −腹膜
 −精索及び腸骨鼠径神経
 (精巣動静脈、精管、外鼠径、陰部大腿神経の陰部枝)
 −鼠径靭帯
・ヘルニアブロックは、トレーニングコースの進行に合わせて、簡単にすばやく交換できます。
・トレーナーを作業テーブルに固定するクランプが付属しています。
・ヘルニアブロックには、トレーニング用にメッシュが付属します。(付属のメッシュは、トレーニング専用ですので実際に臨床には使用しないで下さい。)
・場所をとらずに持ち運びに便利です。

【CD-ROMについて】
・セルフスタディープログラムで、ヘルニア修復術のプロセスを習得することができます。
・外鼠径及び内鼠径ヘルニア修復術について下記のように段階的な学習ができます。
 −患者の選択(手術適応の評価基準)
 −手術器具及び材料について
 −解剖学的理解を深めるイラスト
 −手術の臨床ビデオ
 −本製品を使用した鼠径ヘルニア修復術の全過程
《基本構成》
・鼠径ヘルニア修復術CD-ROM(1)[16 0428]
・鼠径ヘルニア設置プレート(1)[16 0429]
・鼠径ヘルニアブロック メッシュ付(2)[16 0399]
・作業用ベース[16 0425]
・クランプ(2)


CD-ROM必要動作環境
(ソフト)
OS:Windows98/ME/2000/XP
Internet Explorer5.0推奨
WindowsMediaPlayer6.4
(ハード)
Pentium200MHzプロセッサ
64MBメモリ
モニタ:800×600ピクセル以上

【16 0399】  鼠径ヘルニアブロック(メッシュ付)2個組

【16 0425】  作業ベース
【16 0426】  鼠径ヘルニア修復術トレーナー(CD-ROMなし)
【16 0428】  鼠径
ヘルニア修復術(CD-ROM)
【16 0429】  鼠径
ヘルニア設置プレート

TOP↑

【15 0135】  TEP ヘルニア修復術トレーナー

本製品は、腹膜外腔アプローチによるヘルニア修復術のトレーニング用として英国ギルドフォードにあるMinimal Access Therapy Technique Unit(MATTU)と共同開発されました。

《習得できる技術》
・腹部領域の解剖学的特長の確認及び理解
・バルーンの使用方法
・大腿ヘルニア及び外鼠径ヘルニアへの腹膜外腔アプローチ
・メッシュの挿入及び固定
・ヘルニア嚢の処理とヘルニア門の閉鎖

腹膜とTEPヘルニア
《特徴》
・解剖学的特長を再現
 −精巣動静脈、外腸骨動静脈及び下腹壁動静脈
 −精管
 −外側大腿皮神経
 −大腿神経及び陰部神経
 −白線及び腹直筋
 −腹膜
・ヘルニアコネクターを交換するだけで繰り返し使用でき経済的
・腹膜は繰り返し使用することができますが、破損した場合は交換できます。
《基本構成》
・ベース(1)
・TEPヘルニア(1)[15 0109]
・TEPヘルニア用腹膜(1)[15 0134]
・TEPヘルニア用フレーム(1)[15 0169]
・TEPヘルニアコネクター(10入/1セット)[15 0121]
・会陰・腸管部(1個)[15 0104]

※サージカル女性骨盤部トレーナーをお持ちの場合、TEPヘルニアとTEPヘルニア用フレームとTEPヘルニアコネクターを購入するだけで、TEPヘルニア修復術のトレーニングを行うことができます。

【15 0109】
TEPヘルニア
【15 0134】
TEPヘルニア用腹膜
【15 0169】
TEPヘルニア用フレーム

【15 0104】
 会陰・腸管部
【15 0121】 TEPヘルニアコネクター

TOP↑


■■■ 内視鏡手術(中級)■■■
内視鏡手術(シミュレーター)






【51 0001】  内視鏡手術トレーニングシミュレーター ProMIS

『プロミス』は、内視鏡手術スキル習得の為にリアルとバーチャルを融合した世界初のトレーニングシミュレーターです。
■実際使用している手術器具でトレーニング
■検証された測定基準でパフォーマンスを分析、評価
■パフォーマンスの見直しにCG及び実写プレーバック
■臨床に即したバーチャルとリアルの多様なタスク
■導入しやすいモジュール化されたカリキュラム
■技術到達レベルを確認できるマネージメントシステム

■オープンモジュールが標準搭載 

ユーザーは実際しようしている手術器具とリアルなボディフォームで訓練を行い、バーチャルな腹腔内で機器や組織に接することができます。縫合のような複雑な作業に関しては、人工の組織モデル上で実際の針付縫合糸を使いトレーニングを行うため、リアルな感覚を実感して身につけられます。
ユーザーが行うトレーニングは、検証された測定基準によりリアルタイムに評価します。手術器具の3次元の動きを認識して解析されたデータは標準値と比較して示され、改善が必要な部分が指摘されます。パフォーマンスはCGでプレーバックでき、他方向からの観察・見直しも可能にします。
また、『プロミス』のトレーニングカリキュラムは臨床に即した技術ごとにモジュール化され、リアルやバーチャルのタスクで構成されています。ユーザーは到達レベルに応じて知識とスキルを得られ、上達するにつれて複雑になるタスクに取り組みます。ユーザーのニーズに合わせて能力評価基準などのカスタマイズが可能。PCベースなので最新版への更新や新たなるモジュールも簡単に統合できます。

モジュール及びタスクの詳細>>>
TOP↑


■内視鏡手術(トレーニングボックス等)




【15 0250】 MATTトレーナー(ベーシック)

「MATTトレーナー(ベーシック)」は、腹腔鏡手術の基本手技を習得する上で大変重要なシミュレーターとして、内視鏡手術トレーニングセンター等での実習に適しています。

《習得できる技術》
・ハンドアイコーディネーション
・内視鏡手術器具の操作方法(手術器具は、付属しません)
・組織モデル(オプション)に応じた手術手技及び技術
《特徴》
・低価格でありながら、さまざまな組織モデルと組み合わせて使用することが可能です。
・便利な組織モデル保持セットが基本構成に含まれています。
・Limds and Things社が独自に開発した腹壁は、自由な位置にトロッカー及び手術器具を挿入することが可能です。
・腹壁には耐久性があるため、繰り返し器具を挿入することができ、実習後の穿孔は付属の補修剤で修復できます。
・洗浄及び取扱が容易です。
・ウェットラボ、ドライラボのどちらでも使用できます。
《基本構成》
・フレーム(組織モデルを固定するクリップ付)
・MATTトレーナー用腹壁(各1)
・組織モデル保持セット
・穿孔補修剤

※MATT: minimal Access Therapy Technique
 (低侵襲治療技術)

【15 0146】 MATTトレーナー用腹壁
【15 0151】 組織モデル保持セット

TOP↑




↑腹壁を外した時
【15 0150】 MATTトレーナー(スタンダード)

本製品は、系統的且つ段階的まハンズオントレーニングを行うことができるポータブルな腹腔鏡手術トレーナーです。

キャリングケース型の「MATTトレーナー(スタンダード)」にはトレーが設置してあり、蓋の部分には構成部品を収納するスペースがあり、そのベース部分(トレー部)に傾斜ボードや組織モデルを取付けます。付属のフレームに腹壁をセットすることで内視鏡手術のトレーニング、外すことで開腹手術のトレーニングを行うことができます。

使用する様々な組織モデルを変えることにより、実習者の技術レベル及び専門領域に応じたテクニックを習得することを可能にします。本製品の標準構成には、7つの基本的な腹腔鏡手技を行うことができる外科剥離パッド(S)が3枚含まれています。

《習得できる技術》
・ハンドアイコーディネーション
・内視鏡手術器具の操作方法(手術器具は、付属しません)
・組織モデルに応じた手術手技及び技術
《特徴》
・外科剥離パッド(S)[15 0114]が3枚含まれています。
・便利な組織モデル保持セットが標準構成に含まれています。
・Limds and Things社が独自に開発した腹壁は、自由な位置にトロッカー及び手術器具を挿入することが可能です。
・腹壁には耐久性があるため、繰り返し器具を挿入することができ、実習後の穿孔は付属の補修剤で修復することができます。
・付属のスコープ保持アームは、スコープやその他の器具を固定することができ、個人トレーニングを行うことができます。
・キャリングケースに収納することができ、収納、持ち運びに便利です。
・経済的なトレーニング環境を実現します。
・洗浄及び取扱が簡単
・ベースを固定する滑り止めマットが基本構成に含まれています。
・ウェットラボやドライラボの両方に使用できます。
《基本構成》
・フレーム(組織モデルを固定するクリップ付)
・スコープ保持アーム
・MATTトレーナー用腹壁
・組織モデル保持セット
・外科剥離パッド(S)(3枚)
・滑り止めマット
・穿孔補修剤

【15 0146】 MATTトレーナー用腹壁

TOP↑

【60 2001】  トレーニング用腹腔鏡セット


《特徴》
・実際のオペに使用される光学視管を採用!!
・Limbs & Things社製のリアルな生体モデルでの手術シミュレーション用に。
・内視鏡外科学会 技術認定向け縫合手技ビデオの撮影に。
・スコピストと連携してのトレーニングに。
・カメラ内臓のマイクで音声ガイド付の指導用VTR作成に。
《基本構成》
・光学視管(10mmø、直視)
・ライトガイド(2m)
・光源装置(ハロゲン)
・ビデオカメラ
・ビデオケーブル
(写真左)MATTトレーナーとの組み合わせ
MATTトレーナーとの組合せで、良好な術野の下で様々な生体モデルでの手術トレーニングや縫合練習が可能。トレーナーに付属しているフレキシブルアームでスコープを最適ポジションに固定。一人でも良好なトレーニングを実現。
注意:本製品にはモニタ及びMATTトレーナーは付属しません。

【60 2002】  トレーニング用関節鏡セット

《基本構成》
・関節鏡(30度斜視スコープ、4.0型)
・外套管
・套管針
・ライトガイド(2m)
・光源装置(ハロゲン)
・ビデオカメラ
・ビデオケーブル

TOP↑

【15 0147】  スコープ保持アーム

本製品は、腹腔鏡及びその他の器具を取付け、自由な位置に固定することができるため、セルフトレーニングの際に役立ちます。

《特徴》
・取り外しが簡単なクランプは、さまざまな実習台に対応します。
・簡単に設置・固定ができます。
・アームの関節部分は、1箇所を締めるだけで全てが連動して固定されますので、器具をすばやく正確にセットできます。
・取付けられる器具の直径:5〜14mm
・アームを取付ける天板の厚さ:最大140mm(天板は50mm以上の張出しが必要)

《基本構成》
・スコープ保持アーム(1)



TOP↑



【15 0103】  ラパロ腹壁パッド

トレーニングボックスの腹壁の代用品として使用できます。

《特徴》
・リアルな外観と感触。
・市販されているトレーニングボックスの形状に切り抜いて使用します。
・主要な皮膚接着剤を使用できます。
・創傷縫合の最初の練習に。

《基本構成》
・ラパロ腹壁パッド(1)

TOP↑


【43 1001】  内視鏡手術トレーニングトルソ

本製品は、最新の技術を導入した内視鏡手術練習用トレーニングモデルです。研修医から外科医まで、各レベルに合わせた新しい手技を習得することを目的に開発されました。様々な内視鏡手術器具を使用してトレーニングすることができます。
本体内部に外科手術トレーニングボードを取り付けて使用できます。

特徴:
・トルソ内に送気することが可能。ネオプレン製皮膚(表面:黒)が2枚付属。
・生体軟組織及び人工組織モデルを使用して実習を行うことが可能。
・透熱療法手術を行うことも可能です。装置基盤に固定金属プレートがついていて、アース接続が可能です。
・ベースの汚れは水で簡単に洗い流すことができ、排水用の栓がついています。
トルソ部分は、首部から恥骨部までの成人実物大モデルとなっています。
縦:75cm 横:55cm 高さ:25.5cm
(内視鏡設備、手術器械類は本製品に含まれておりません。)

【43 1002】ネオプレン製皮膚(2枚組)
【43 1003】腹皮パッド(12mmの脂肪層付)
【43 1004】腹皮パッド(24mmの脂肪層付)

TOP↑


↑写真:軟組織付皮膚(ピンク)
【43 2001】  ポータブル内視鏡手術トレーナー

本製品は、送気せずに自然光の下で実習を行うことができる内視鏡手術トレーナーを低価格で提供できるよう開発されました。
収納する際は、ジョイントを折り曲げて下さい。本体には、持ち運びに便利な持ち手(又は肩掛け)がついています。
(内視鏡設備、手術器械類は本製品に含まれておりません。)

表皮には3種類があります:
【43 2002】軟部組織付皮膚(ピンク)オプション
【43 2003】透明皮膚 オプション(自然光の下で使用可能)
【43 2004】ネオプレン製皮膚(黒)標準構成

TOP↑


■内視鏡手術(トレーニングツール各種)
【15 0114】 外科剥離パッド(L)

擬似体液が入った14本の脈管が埋め込まれた多層構造の外科剥離パッドで、開腹手術及び腹腔鏡手術に必要な7つの基本手術手技を習得することができます。

《習得できる技術》
・切開
・剥離
・切離
・遊離
・結紮
・縫合及びステープリング
《特徴》
・現実に近い腹腔鏡映像を得ることが可能です。
・腹腔鏡手術器具や超音波メスを通じて生体に近い触感が得られます。
・独自の素材により、リアルな縫合とステープリングを実現することができます。
・パッド内には3種類の脈管があります。
 −静脈(3本)
 −動脈(4本)
 −胆管(7本)
・組織モデル保持セット[15 0151]により、様々なアングルで使用することが可能です。
・動物の組織と比べて経済的で取扱が容易です。
・動物の組織を使用した実習と同等の質の高い実習を提供することができます。
・ウェットラボ(手術室)で使用する必要がなく、感染症の危険を著しく軽減したトレーニング環境を提供します。
《基本構成》
外科剥離パッド(L)(1枚)

TOP↑



【15 0118】 外科剥離パッド(S)

本製品は擬似体液が入った4本の脈管が埋め込まれた多層構造によって構成されており、外科剥離パッド(L)サイズと同様の基本手術手技の実習を行うことができます。経済的で、個人トレーニングに最適です。

《習得できる技術》
・切開
・剥離
・切離
・遊離
・結紮
・縫合及びステープリング
《特徴》
・現実に近い腹腔鏡映像を得ることが可能です。
・腹腔鏡手術器具や超音波メスを通じて生体に近い触感が得られます。
・独自の素材により、リアルな縫合とステープリングを実現することができます。
・パッド内には2種類の脈管があります。
 −動脈(2本)
 −胆管(2本)
・組織モデル保持セット[15 0151]により、様々なアングルで使用することが可能です。
・動物の組織と比べて経済的で取扱が容易です。
・動物の組織を使用した実習と同等の質の高い実習を提供することができます。
・ウェットラボ(手術室)で使用する必要がなく、感染症の危険を著しく軽減したトレーニング環境を提供します。
《基本構成》
外科剥離パッド(S)(1枚)

TOP↑

【15 0116】 婦人科剥離パッド

婦人科の子宮摘出術などに必要な中級レベルの手技を習得することができます。

《習得できる技術》
・子宮円策及び広間膜の剥離及び切離
・尿管及び子宮動脈の識別及び遊離
・子宮動脈結紮及び切断
・縫合及びステープリング
《特徴》
・特殊素材により、実際の縫合及びステープリングの触感を得ることが可能です。
・婦人科手術手技の実習を5回行うことができ、その後は基本手技のトレーニングを行うことができます。

擬似体液が入った脈管が埋め込まれています。
 −動脈(5本)
 −尿管(5本)
・MATTトレーナー付属のフレームを使用して解剖学的に正確な位置に固定できます。
・内視鏡を通した映像及び触感がリアルに再現されています。
・低価格で実習の場所を選ばず衛生的です。
・組織モデル保持セット及びMATTトレーナーに取付けて使用することが可能です。
《基本構成》
・婦人科剥離パッド(1)

TOP↑




↑内視鏡で見た子宮外モデルの切除
【16 0315】 子宮外妊娠モデル

電気メスやレーザーメスを使用して、子宮外妊娠手術の練習を行うことができます。

《習得できる技術》
・卵管の切開(卵管開口術)
・子宮外妊娠部の摘出
・卵管の切除(卵管切除術)
《基本構成》
・子宮外妊娠モデル(1)
《特徴》
・子宮外妊娠部の摘出手術の実習を3回行うことができます。
・Limbs & Things社が特許を取得した導電性素材を使用しています。
・手術器具に伝わるリアルな触感が再現されています。
・MATTトレーナーに取付けて使用し
ます。
《使用前の注意事項》
・本製品は、冷蔵庫に保管して下さい。
・使用24時間前に、袋に入れた状態で冷蔵庫から出し室温で保管して下さい。
・必ず対極板を使用して下さい。

《その他の事項》
製品名の後にが付いている製品については、電気手術器具を使用して切開、切除等を行うことができます。それにより発生する焼煙を吸い込まないよう、通常の手術の場合と同様に吸煙器及び防塵マスク等を着用して下さい。

TOP↑



 ラパコレ用胆嚢モデル

難易度の異なる4種類のリアルな胆嚢モデルを使用して、胆嚢摘出の手技を系統的且つ段階的にトレーニングできます。外科剥離パッド[15 0114][15 0118]を使用した基本スキルトレーニングの次のステップにご使用いただけます。

《習得できる技術》
・壁側腹膜の切開及び剥離
・脈管の切断及び遊離
・胆動脈及び胆管の結紮
・胆嚢摘出
・解剖学的標認点及び配置の視覚的認識
・外科剥離パッドで習得した手技の胆嚢摘出
《特徴》
・内視鏡を通した映像及び切断、剥離の触感が忠実に再現されています。実際の手術の際に行う手技を疑似体験することができます。
・4種類の胆嚢モデル(正常胆嚢、分岐した胆嚢動脈、短い胆嚢管、総胆管結石)があり、モデルにより段階的に難易度を設定でき、実習者のレベルに応じた手技トレーニングができます。これは、動物の組織では再現することは不可能です。
・トレーニングコースの進行に合わせて、直ぐにモデルを付け替えることができます。
・血管及び胆嚢には擬似体液が入っています。
・胆嚢動脈末端のコネクタにドリップシステムを接続し、擬似血液を送ることが可能です。
《トレーニングでの応用》
・胆動造影カテーテルの挿入と結石の除去

【15 0127】
正常胆嚢
【15 0128】
分岐した胆嚢動脈
【15 0129】
短い胆嚢管
【15 0132】
総胆管結石

・組織モデル保持セット及びMATTトレーナーに取り付けて使用することが可能です。

注意:本製品には、電気手術器具やジアテルミー装置を使用することはできません。

TOP↑



【43 4001】  血管処置トレーニングモデル(赤/25入)
【43 4002】  血管処置トレーニングモデル(青/25入)

本製品は、フォーム素材で出来た擬似血管モデルです。内視鏡手術に要求される高度な手技を効率的に実習するために開発されました。
2枚に重ねたディスポグローブの間に入れて使用します。内側のグローブに水を入れ、水が漏れないように口を結びます。それにより、擬似血管モデルが外側の手袋の側に押しつけられる形となり、2枚の手袋の間に固定されます。準備が出来たら、ポータブル内視鏡手術トレーナー又は内視鏡手術トレーニングトルソの本体内部に備え付けクリップで固定して下さい。
器械を用いて、外側のグローブ越しに血管をつかむ練習から始めて下さい。本製品を使用した実習により、内側のグローブを破らず血管の切開、縫合、閉鎖及び摘出など基本的手技を習得することを目的としています。水が入った内側のグローブを破らずに上記の処置を行うためには、非常に高度な技術が要求されます。
(ディスポグローブは本製品に含まれておりません)






TOP↑




【43 5001】  外科手技トレーニングボード

本製品は、ポータブル内視鏡手術トレーナー及び内視鏡手術トレーニングトルソに組み込んで使用することができます。また、糸結びの実習、皮膚縫合や腸吻合のトレーニングが可能です。腸管は2重構造。

特徴:
・どこでも実習を行うことが可能です。
・ボードの裏側の吸盤で安定して使用可能。
・各パーツとも耐久性があり、洗浄及び交換可能。



【43 5002】交換用スキンパッド
【43 5003】腸管(2重構造)

TOP↑

【43 3001】  トロッカー挿入トレーナー

本製品は、套管針を腹壁に挿入する実習用に開発されました。套管針のメーカー及び種類により異なる腹壁貫通時の組織の状態を観察することができます。スキンパッドの下のベースは透明なので、いろいろな角度から確認することができ、靭帯を傷つけることなく実習を行うことが可能です。
(トロッカーは本製品に含まれておりません。)

【43 3002】交換用スキンパッド

TOP↑