HOME>MENUバー>会社案内


日本ライトサービス株式会社は、
特に次の2つのテーマに関して今後も社会へ貢献します。

1. 高齢化が進み、またストレスの蔓延した社会の中で、不安愁訴に悩む人々が増える中、健康維持や増進に役立つ新たな商品を日本国内に普及させること。

2. 医学教育や研修医制度の変革期の今、医療技術の水準アップのために世界から最新・最良のトレーニング機材を教育研修現場へ、いち早く提供すること。


《会社概要》
社     名 日本ライトサービス株式会社
設     立
昭和48年9月28日
資  本  金
24,000,000
取 扱 品 目
医科機械器具の輸入及び国内販売
予防医学関連機器・用品の輸入製造
本     社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-42-1  ※地図 
Phone: 03-3815-2335(代) Fax: 03-3818-6843
E-mail: info@nlsinc.co.jp
代  表  者
馬場 四郎
TOP↑
《主要販売先》
全国医療器械店、全国医科大学・病院・医院
全国柔道整復師・鍼灸按摩マッサージ師・理学療法士・作業療法士等養成学校、全国接骨院・鍼灸院・カイロプラクティック治療院並びに東洋医学用機材取扱店
学校教育用教材・機材取扱業者
全国エステティックサロン・フィットネスクラブ並びにフィットネス関連機器取扱店
TOP↑
《沿 革》
昭和47 光学機器・科学機器・医療機器の開発及び市場調査並びに販売を目的とする個人会社、科学システム研究所並びに日本ライトサービスを設立。
昭和48 日本ライトサービス株式会社として法人登記。
昭和49 英オックスフォード・インスルメンツ社の日本総代理店としてMINIATURETAPE RECORDING SYSTEM(携帯用24時間心電・血圧・脳波記録解析システム)輸入販売。
昭和506 立石電機(株)健康医用機器事業部(現オムロンヘルスケア(株))の特約店として電子血圧計・電子体温計・超音波ネブライザー等の販売を開始。
昭和5010 英国EDUCATIONAL&SCIENTIFIC PLASTICS社日本総代理店として、また独SOMSO社の代理店として各種プラスティック製人体解剖模型の輸入販売を開始。
昭和55 東京都「新技術新製品開発補助金」の交付を受け、『モアレトポグラフィ等高線姿体観察装置』を開発、製造販売を開始。
平成元年 インピーダンス法による体脂肪測定装置の開発、国内初の日本人向け体脂肪計の販売を開始。
平成02 積水化学工業(株)、(株)セルコとの間に体脂肪測定装置の開発に関する業務提携を締結。
平成07 振動法骨強度測定器の販売を開始。
平成10 英国LIMBS&THINGS社 医学教育用シミュレーター・クリニカルシリーズ日本総代理店として輸入販売を開始。
平成13 米国オキシヘルス社製高気圧エア・チェンバーシステムの医療向総販売元として販売開始。
平成14 MedSIM USA社及び英国Adam,Rouilly社の日本総代理店として超音波トレーニングシミュレーター及び医学教育用シミュレーター輸入販売を開始。
平成15 アイルランドHaptica社の日本総代理店として内視鏡手術トレーニングシミュレーターの輸入販売を開始。
TOP↑